どっち派?果実丸ごとor一口サイズ

御中元でよく贈答品として選ばれているフルーツゼリーですが、一言にフルーツゼリーといってもいろんな種類があることはご存知でしょうか。

● 果実が丸ごと入ったフルーツゼリー

 フルーツゼリーと聞いて一番に思い浮かぶのが、つるつるの食感で果汁をたっぷり使ったゼリーだと思いますが、中にはゼリーの中に果実が入っているものも多く販売されています。

 最近では、こうした中に果実の入っているゼリーが好まれているようで、その理由として、果実が入っていることによってフルーツを贅沢に味わえているということが挙げられます。

 そういった傾向もあってか、お取り寄せできるフルーツゼリーは果実が入ったものが多く扱われており、中でも果実の一部だけではなく丸ごとどっさりと入ったものはかなり人気のようです。

● 一口サイズのフルーツゼリー

 ゼリーと一言で言ってもその種類は様々あります。「ゼリー」と聞くと、スプーンですくって食べるプルプルのものを思い浮かべる人が多いかと思いますが、実はそれ以外にもゼリーと呼ばれるものがあるのです。

 それは一口サイズのゼリーで、手でつまんで食べることができます。どちらかというとグミに近い感覚になるのですが、先述したようなスプーンで食べるゼリーと違って手軽に食べられることから人気があります。

 これだけの説明を聞くと、どうしても果実が丸ごと入ったゼリーの方が贅沢に感じてしまうかもしれませんが、きちんとしたお取り寄せサイトで扱われている一口ゼリーは、果実たっぷりのゼリーに劣らないくらい贅沢な品になっています。

 どのあたりが贅沢なのかというと、一口サイズというかなり小さいゼリーの中に果汁をたっぷり詰め込んであるため、口に入れた瞬間に果物のみずみずしさや風味が口いっぱいに広がります。


 果実が丸ごと入ったフルーツゼリーは、見た目からして豪華な印象を受けるため贈答品としてよく選ばれています。しかし一口サイズのゼリーはひとつの袋に様々な味が入っており、また見た目も可愛くカラフルなのでちょっとしたおやつやお茶請けにも最適です。目的に応じて気になったゼリーを購入してみてはいかがでしょうか。

HOME > どっち派?果実丸ごとor一口サイズ